お役立ちコンテンツ
Useful Content
婚活中から考える未来のお仕事プランニング【資格編】

婚活中から考える未来のお仕事プランニング【資格編】

前回、婚活中から考える「女性の結婚とキャリアプラン」をお伝えするセミナーについてお話しましたが、婚活中・結婚後、多くの女性が考え悩む未来のお仕事。

続けようかなー、続けられるかなー、どうなのかなー、と皆さん悩まれていらっしゃいます。その根底にあるモヤモヤしたものをクリアにするのは「働いたほうが良いメリット」を整理したり、子育て集中で一旦仕事をお休みしても、「未来の再就職に強くなる」ためには何が必要かを考えてみたり、、、をしてみると、答えが見つかることも多いです。

働く働かない?・・・

成婚された先輩女性の話を伺うと、

  • 家計的には働いたほうが楽かも(そうじゃないかなーと思っている)
  • ずっと家に居るのも退屈してしまわないか
  • 家族と子どもだけの自分ではなく「自分の世界も持っておきたい」
  • でも、家事・子育てとの両立ができるか心配

という方が多いです。

そんな中で、なかなか答えが出にくいものですが、一度退職したり、専業主婦になると「再就職が難しいのではないか」ということをおっしゃる方が多いのも事実。就職先を見つける大変さ、だけではなく、「家に居た生活スタイル」から「仕事に行くスタイル」への生活の変化が一番大きなポイントです。

ご家族も奥さま・ママが家に居た環境から、仕事に行って居ない環境や家事や自立スタイルを頑張ってもらわないと両立は難しいですし、もちろんご自身も大きな生活スタイルの変化にフィットするまで相当な大変さが出てきます。

慣れたスタイルを大きく変化する状況はご自身にも、そしてご家族にも大きな変化があること、、これを考えると、最初から「できる方法」でスタートしながら生活スタイルを築いていくのも一つかもしれないな、とご結婚された方々を見てきて思います。

働き方の多様性

過去に比べると働くスタイルにも大きな変化が生まれています。

  • 在宅(テレワーク)でできるお仕事
  • 家族バランスを考えた働き方ができるお仕事
  • 時短正社員でのお仕事
  • 資格を生かしたお仕事

などなど。。。

特に出産、育児を優先して退職した場合、再度働こう!という時にこそ生きてくるのが「ご自身のキャリア歴」と加えて、「保有資格」です。

キャリア歴は随分前のものだったり、キャリアブランクがあるとどうしても「今」「最新」の就業環境に適用しているかどうか、を見極められてしまうこともあります。ですが、「資格」はそれに打ち勝つ優位性を高めてくれます。

でも実際に資格というと、、取得が難しかったり、やろうやろうと思ってもなかなか踏ん切りが付かなかったり、、となりがち。そこで今日はもう少しライトに女性が今後の将来を考えたとき、、というポイントで資格をピックアップしてみます。

女性の未来に役立つ資格は?

日商簿記

一定のスキルを身につけておくことで、結婚・出産・子育てなど、しばらく職場を離れても復帰することが可能であるのも一つ。経理職は営業職などよりも、比較的時間で働く、働き方を選ぶなどもしやすい仕事の一つでもあります。

医療事務

試験対策には一見時間が掛かりそうな医療事務ですが、実は家事や子育てに忙しい主婦の方や、現在働いている方にも就業しながらでも無理なく取れる資格の一つと言われています。また、正社員としてフルタイム、平日の午前中だけ、週●日だけ、と働き方を選びやすいのも医療事務の特徴の一つであり、専門職だからこそブランクがあっても復職しやすいとも言われています。

登録販売者

医療系の国家資格ではありますが、誰にでも受験資格があり、独学で身に付けることができる点で取得がしやすい資格のひとつ。以前は実務経験が必要でしたが、今はそれも撤廃され、ますます受験がしやすくなりました。

一定のスキルを身につけておけば結婚・出産・子育てなどでしばらく職場を離れても復帰することが可能であることです。
営業などよりも、比較的残業が少ないところもいいところです。

MOS・マイクロソフト オフィス スペシャリスト

簿記やTOIEC、秘書技能検定と並ぶ事務職への就職に有利となる資格のひとつで、履歴書に書くことができるパソコン資格です。事務職の仕事に就きたいと思っている方からスキルアップしたい方まで、レベルや目的に合わせて学ぶことができます。

未来の可能性を広げておくのは今

結婚や子育てなど環境の変化が起きてからだとなかなか自分の時間を思い通りに使うのは難しくなります。でも今、婚活中や時間がある時だからこそ、こういった時間に当てていくのはいかがでしょうか。

特にいま、外出自粛が続く中、家でボーッとしているのも飽きつつある頃。有意義な時間に変えてみるのも一つです。資格取得は独学でも可能なものもたくさんありますが、「通信講座」などを利用するのも一つです。気になるものがあったらぜひ未来に向けて考えてみる、また教育訓練給付制度が活用できる講座ならばさらにお得に取得できることもあります。今だからこそこういった時間を有意義な時間に変えてみるのも一つです。

みなさんのギモンにお答えします

よくある質問

ライフデザインって何ですか?

叶えたい夢や不安に思っていることなど、将来の暮らしをイメージすることです

あなたがイメージする結婚生活や将来の暮らしを具体化しながら、実際に収支など「お金の要素」を加えたライフプランニングをすることです。さらにプランを作ってみるだけは実現性がありませんから、それを実現するための、資産形成プランや資産を作るためにも必要な保障(保険)などのご提案を含め、コンシェルジュがお一人おひとり個別にサポートいたします。※弊社のサービスはすべて無料です。

なぜ無料で相談ができるのですか?

提携企業からの手数料で運営されています

IBJライフデザインサポートは、IBJのライフデザイン事業の一環としてサービスを提供しております。また、提携している各種企業(保険関連など)からの手数料によって成り立っていますので、ご相談される利用者の方からは、料金は頂戴しておりません。

どんな事を相談できますか?

ライフイベント全般に関する相談が可能です

家計管理方法、貯蓄、資産運用、生命保険や節税などなど、「人生におけるお金に関連すること」など。ライフデザインコンシェルジュがお客さまのご希望や叶えたい想いを丁寧にヒアリングし、個別のプランを設計してご案内いたします。

相談の流れは?

かんたん5ステップでライフプランニングが明快に

①お申込み、②来店、③ヒアリング、④ライフデザイン、⑤サポートのかんたん5ステップとなります。詳しくは「ライフデザインの流れ」をご覧ください。

専任コンシェルジュ無料サポート