お役立ちコンテンツ
Useful Content
最近多くなったお悩み事…

最近多くなったお悩み事…

みなさん、こんにちは。

もう8月も終わろうとしています。暑い日が続いていますがお変わりなくお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスが発生してから早1年半ほど、、
自粛生活も続き、緊急事態宣言でなかなか外に出かけにくい日々が続いています。

このような状況の中でも、毎回オンラインセミナーにたくさんのご参加をいただき
アフターサポートとして個別面談をオンライン等で実施しておりますが

その中でも特に皆様からご意見いただくのが
「こんな時だからこそお財布を見直していきたい!」というご希望です。
残業ができなくなって収入が減った、ボーナスがもらえなかった
出前を頼む機会が増えて食費が増えた・・・などなど

こういう状況だからこそ「将来、安定して収入があるとは限らない」と思う人が
増えたのかなぁ、、、と思っています。

お金の使い道を整理するだけでは足りない

個別面談でお話させていただく方には、月々の収支をあらかじめまとめてきていただきます。
そこで、よく皆様がおっしゃるのが「どこの出費が減らせるでしょうか?」という質問です。

もちろん、節約できそうなポイントがあればお伝えしますが
基本は《固定費を見直そう》です。
毎月発生するスマホ代、サブスク代、保険料などのことですよね。

食費や交際費って、我慢しようと思えば出来るのですが毎月変動するものなので
「食費は〇万円以内に抑える!」って決めちゃうとちょっとしんどい…

なので大切なポイントは
支出から少し視点をずらして《月々〇円は必ず貯蓄するぞ》というポジティブな目線です。

支出の内訳は変わるもの

決まった貯蓄さえきちんと守れていたら、あとは自由に使って良いと思います。
支出の内訳も月によって変わってもいい!
「ブランドの化粧品をゲットして嬉しい!だから、少し他の費用を減らそうかな」
「最新のゲームの発売月。これは今までの余剰金から買えそうだ」
「今月は自由に使えるお金が余った!貯蓄にプラスしておこう」
家計管理を無理なく続けるポイントは《無理をしないこと》

私たちの面談では
「何のために、いくら、いつまで、どんな方法で貯めていこうか」を
将来のライフプランに合わせて一緒に考えていきます。

・いくら貯めていけば良いのかざっくりとした不安が解消できた
・貯蓄できているという安心感に変わった
・目的が見えたので貯蓄も前向きになれた

など、嬉しいお言葉をいただいております。

目的を持つことで、前向きに貯蓄できるし、継続もできるんですよね。
将来、何が起こるか分からない。だからこそ今から資金的な準備をしておくことはとても大事。
ぜひ、ご希望があればご相談ください!

みなさんのギモンにお答えします

よくある質問

ライフデザインって何ですか?

叶えたい夢や不安に思っていることなど、将来の暮らしをイメージすることです

あなたがイメージする結婚生活や将来の暮らしを具体化しながら、実際に収支など「お金の要素」を加えたライフプランニングをすることです。さらにプランを作ってみるだけは実現性がありませんから、それを実現するための、資産形成プランや資産を作るためにも必要な保障(保険)などのご提案を含め、コンシェルジュがお一人おひとり個別にサポートいたします。※弊社のサービスはすべて無料です。

なぜ無料で相談ができるのですか?

提携企業からの手数料で運営されています

IBJライフデザインサポートは、IBJのライフデザイン事業の一環としてサービスを提供しております。また、提携している各種企業(保険関連など)からの手数料によって成り立っていますので、ご相談される利用者の方からは、料金は頂戴しておりません。

どんな事を相談できますか?

ライフイベント全般に関する相談が可能です

家計管理方法、貯蓄、資産運用、生命保険や節税などなど、「人生におけるお金に関連すること」など。ライフデザインコンシェルジュがお客さまのご希望や叶えたい想いを丁寧にヒアリングし、個別のプランを設計してご案内いたします。

相談の流れは?

かんたん5ステップでライフプランニングが明快に

①お申込み、②来店、③ヒアリング、④ライフデザイン、⑤サポートのかんたん5ステップとなります。詳しくは「ライフデザインの流れ」をご覧ください。

専任コンシェルジュが無料でサポート

専任コンシェルジュ無料サポート