お役立ちコンテンツ
Useful Content
マイホーム選び 3つのポイント!

マイホーム選び 3つのポイント!

庭つきの一戸建てを買いたい!

眺望の良いタワーマンションに住みたい!

 

「どんな家を買おうかな~」と考えるだけで夢が膨らみますよね。

実際に足を運んでモデルルーム見学などをしてみると、その夢は益々膨らみます!

 

ただ、マイホーム選びは人生で一番大きなお買い物ですから、

なるべく失敗したくないですよね。

 

そこで今回は、皆さんが将来マイホームをご検討する際、

失敗しない為のここだけはおさえておいていただきたい3つのポイントをまとめてみました。

 

まず最初は場所選びから

まず1つ目はやはり場所選びです。

賃貸でしたら、「住んでみて嫌だったらすぐに引っ越す」ということも比較的容易ですが、

マイホームの場合、なかなかそう簡単にいきません。

そのため、場所選びはマイホーム選びの際、とても重要なポイントとなります。

住み慣れた場所で選ぶ

マイホームを購入された方の中で、場所を決めたポイントとして一番多いのは、

住み慣れた場所で選んだケースです。

今住んでいる場所の近隣や、生まれ育った場所、等です。

・近くにどんなスーパーがあるの?

・近くに子育てしやすい公園はあるの?

・まわりにどんな世代の人が住んでいるの?

環境については、やはり住んでみないと気付かないことが多いものです。

まったく見ず知らずのエリアでマイホームを購入するのは少しリスクが高いといって良いと思います。

行政のサービスを確認する

「今は二人だけど将来は子供が欲しいな…」

こんな新婚カップルの場合、行政のサービスにどのようなものがあるのかは、

事前に調べておいた方が良いポイントとなります。

例えば東京都江戸川区。

実はとっても子育てしやすい街として有名です。

・私立幼稚園の授業料の助成・・・公立幼稚園との差額を助成。

・保育ママの充実・・・0歳児から利用可能。保育料も保育園よりも比較的割安。

・独自の乳児養育手当・・・児童手当月15,000円とは別に0歳時のいる世帯に対し月13,000円支給。所得制限あり。

・中学3年生まで医療費助成・・・中学3年生まで医療費の自己負担分を助成。

お金の面でもこれだけ補助があればとても助かりますよね。

さらに子育て環境としても、

・総合レクリエーション公園・・・無料でポニー乗馬が楽しめたり園内にシャトルバスも走っています。

・自然動物園・・・園内になんとレッサーパンダもいます!

・葛西臨海公園・・・言わずと知れた大規模レクリエーション公園。水族館や観覧車もあります。

などなど23区内とは想像できないくらいの住環境です。

他にも東京都品川区や埼玉県志木市、茨城県つくば市など、魅力的なサービスを提供してくれる自治体もありますので事前に調べてみると良いでしょう。

 

無理のない予算を決めることが大事

マイホームは人生で一番といっていいくらいの大きなお買い物です。

せっかく購入したマイホームを将来手放すようなことが無いよう、

しっかりと予算を決めることがとても大事です。

ではどのように予算を決めたらよいのでしょうか?

今の家賃と比較して決める

今賃貸に住んでいてマイホームを購入する場合、

家賃の支払い額を基準に住宅ローンの額を決めてみると良いでしょう。

例えば100万円の住宅ローンを組む場合で、

金利が1%、返済期間35年の場合で設定すると、月々の返済額は2,822円となります。

3000万円の住宅ローンを借りる場合、単純に比例計算すればよいので、

月々の返済額は下記のようになります。

 

2,822円×(3000万円÷100万)=84,660円/月

 

仮に家賃が12万円の賃貸に住んでいるとして、住宅ローンの毎月の支払額を12万円にしたい場合、一体いくら住宅ローンを組めるのでしょうか。

この場合は先ほどの計算式を逆にすればOKです。

(120,000円÷2,822円)×100万=4,252万円

 

つまりこの場合、約4,250万円の住宅ローンを借りることができるので、

これに頭金を足した額がマイホームの予算となります。

 

また頭金とは別にマイホームを購入するときは所有権の登記や保証料などの諸費用が必要です。

概ね100万~200万、中古ならそれに仲介手数料も考慮しなくてはなりません。

 

間取りは将来をイメージして選ぼう

間取り選びもとても重要です。

 

たとえば将来男の子と女の子が欲しい場合、部屋数はどうしますか?

ご両親が遠方から訪ねてきたとき泊まる部屋を確保しますか?

将来転勤が想定されるのであれば貸しやすい間取りとなっていますか?

貸す場合、想定賃料が賃貸需要の多い金額ゾーンになっていますか?

 

マイホームの場合、基本的には長く住む傾向にあります。

将来どのような結婚生活を送りたいのか、そのあたりをしっかりイメージして間取りを決めましょう!

 

「場所・予算・間取り」がマイホーム選びのポイント!

夢のマイホームですから、お住まいに対する想いはきっとたくさんあるでしょう。

 

ただ、すべてが希望に叶うようなものは、なかなか見つけるのが大変です。

マイホーム選びは、お相手選びをする「婚活」にとても似ていますね。

 

まずは自分の希望を整理し、「いつまでに決めるんだ」という期間目標を立て、

モデルルームなどに実際に足を運んでみましょう。

 

その中で、「場所、予算、間取り」の3つのポイントが希望の条件に当てはまるものがあれば、理想のマイホームに近いと判断して良いと思います。

 

「自分のマイホーム選びの予算って、一体いくら位がいいんだろう…」

 

ライフデザインコンシェルジュでは将来の生活をイメージしながら、

無理のないマイホームの予算を決めたり、

住宅ローンをしっかりと完済する方法までサポート致します。

 

マイホーム選びの際にはライフデザインコンシェルジュに是非一度お声掛けくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんのギモンにお答えします

よくある質問

ライフデザインって何ですか?

叶えたい夢や不安に思っていることなど、将来の暮らしをイメージすることです

叶えたい夢や不安に思っていることなど、将来の暮らしをイメージすることで、未来に向けて今できることを整理しておくことです。コンシェルジュがお一人おひとり個別にサポートいたします。※弊社のサービスはすべて無料です。

なぜ無料で相談ができるのですか?

提携企業からの手数料で運営されています

IBJライフデザインサポートは、IBJのライフデザイン事業の一環としてサービスを提供しております。また、提携している各種企業(ウエディング・旅行・保険関連など)からの手数料によって成り立っていますので、ご相談される利用者の方からは、料金は頂戴しておりません。

どんな事を相談できますか?

ライフイベント全般に関する相談が可能です

例えばお住まいのこと、お子さまのこと、家計のこと、キャリアプラン、貯蓄、資産運用など、ライフデザインコンシェルジュがお客さまの想いを丁寧にヒアリングし、個別のプランを設計してご案内いたします。

単身者(独身)でも相談できますか?

既婚、未婚を問わず、ライフデザインの相談ができます

お気軽にご相談ください。

専任コンシェルジュ無料サポート