ライフデザイン体験談
Uservoice
大山さん

子供の未来のために

30歳 既婚
(仮名)大山さん

生まれた子供のために・・

子供が生まれたタイミングで相談をしました。将来、子供にかかる教育資金のこと、家のこと、漠然と不安だと思っていたのですが、友人から「子供ができたら学資保険に入った方がいい」と言われていたことが気になっていたので、相談してみました。

近い将来、支出のタイミングが重なってくる

ある程度、子供の大学入学のタイミングや支出のタイミングなどざっくり考えてはいたのですが、自分が想定していなかったライフイベント(車の買い替え時期や、親の介護で生活スタイルの変更)など、気づきを与えてもらったのが大きかったです。正直、いまは親が若いこともあり介護のことなど全く頭になかったのですが、しばらく先のことやそれ以外にも結構重要なことも抜けていたなと感じました。

学資保険以外の備え方

担当してくださったコンシェルジュさんは、「ライフアドバイザー」という中立的な感じで、一緒に考えてアドバイスしてくれる感じでした。子供のための貯蓄は学資保険、と思っていたのですが、私たち夫婦の希望と収入状況から、「今使うお金」「少し先に使うお金」「備えるお金」を分けてもらっていく中で、学資保険よりも私たちに合った貯蓄プランがあったと気づけてよかったです。

みなさんのギモンにお答えします

よくある質問

ライフデザインって何ですか?

叶えたい夢や不安に思っていることなど、将来の暮らしをイメージすることです

あなたがイメージする結婚生活や将来の暮らしを具体化しながら、実際に収支など「お金の要素」を加えたライフプランニングをすることです。さらにプランを作ってみるだけは実現性がありませんから、それを実現するための、資産形成プランや資産を作るためにも必要な保障(保険)などのご提案を含め、コンシェルジュがお一人おひとり個別にサポートいたします。※弊社のサービスはすべて無料です。

なぜ無料で相談ができるのですか?

提携企業からの手数料で運営されています

IBJライフデザインサポートは、IBJのライフデザイン事業の一環としてサービスを提供しております。また、提携している各種企業(保険関連など)からの手数料によって成り立っていますので、ご相談される利用者の方からは、料金は頂戴しておりません。

どんな事を相談できますか?

ライフイベント全般に関する相談が可能です

家計管理方法、貯蓄、資産運用、生命保険や節税などなど、「人生におけるお金に関連すること」など。ライフデザインコンシェルジュがお客さまのご希望や叶えたい想いを丁寧にヒアリングし、個別のプランを設計してご案内いたします。

相談の流れは?

かんたん5ステップでライフプランニングが明快に

①お申込み、②来店、③ヒアリング、④ライフデザイン、⑤サポートのかんたん5ステップとなります。詳しくは「ライフデザインの流れ」をご覧ください。

専任コンシェルジュ無料サポート