ライフデザイン体験談
Uservoice
佐竹さんご夫妻

納得の保険提案

32歳 既婚
(仮名)佐竹さんご夫妻

「夫婦でどのように費用分担していくか」が一番の悩みだった

ふたりで結婚を決め、これから夫婦生活をスタートさせていく上で、お互いにどのように費用を負担したり、未来に向けてどれくらいどのように貯蓄していけばいいか少し不安でした。そんなときライフデザインサポートのことを聞き、良い機会だと思ったので来店しました。

私たちは、家計管理(特に費用分担)について悩んでいました。ずっと共働きを続けようと思っているので、その場合にどんな家計管理の方法が良いのかを教えてほしかったですね。

家計管理といっても、夫婦の状況(共働き、パート、専業主婦、、など)によっても様々あると伺い、それぞれのメリットデメリットも丁寧に教えてくださいました。その中で自分たちはこれだな、と話し合い、まずはやってみよう!という結論を出しました。

夫婦ふたりで共働きをするからこそ、無駄にならず、効率効果的な貯蓄もしたかったですし、何より人生を楽しむための管理をしたいと思いました。ケチケチして節約しかないようなものだとちょっと息がつまりますし、夫婦でも喧嘩になりそうですし。笑

でも無茶せず決めたからといっても、やっぱりうまくいかないこともあるだろうというスタンスで、試行錯誤しながらやればいい、という心の余裕も大事だと思いました。

でも、そもそもは単に家計管理方法を教えてもらうのではなく、ふたりのライフプランニング(将来設計)をまずは作り、それをもとに将来をシミュレーションしてみて、どのくらい将来に渡ってお金が必要なのかを見ながら、「じゃあ今からの管理はどうしたらいいかな」というお話から家計管理を決められたので、すごくふたりの中でも決めやすかったのは事実です。

お金の管理はとても大事だとは思っていても、ふたりだけでわからずに話をしたり、お金のことは話さなきゃいけないけど、ふたりで話しにくいこともあったり。。。それをコンシェルジュの方が間に入って、専門的な知恵やヒントをくださいながら、私たちふたりに合わせた提案をくださることで決めることができたと思います。

自分の認識を変えてくれた保険提案

家計管理が決まったら次は「効率的な貯蓄をしていきたい」という希望もお伝えしていました。将来に必要な資金とそれを作っていくための収入。そこに加えて夫婦になること、家族になることのもう一つ大事なこととして、保険に関しても相談したいと思っていました。独身時代からすでに保険には入っていましたが、作成した将来設計(ライフプランニング)には、独身時代の入っていたもののままでいいのか、も診断いただきました。

自分の認識では、貯蓄型の保険は高いものばかりであると認識していたのですが、一つ一つ丁寧に仕組みなどを説明くださったことで、形式によって様々であることがわかりました。

さらに今はネット等でも簡単に保険に加入することはできますが、時代や生き方によってどのような保険が適切であるかは変わってくるので、やっぱり勝手に解釈してネットで申し込むのではなく、一度はプロに相談したほうがいいと実感しました。

世の中にあふれる情報と商品の中で、ただ単に保険に入るのではなく、自分にとって必要な保障額はいくらで、その根拠は何で、だからこれが必要で、今そして将来に渡ってどのようなリスクが考えられるのか、などなどもトータルで紐づくのは、自分たちが最初にコンシェルジュの方と一緒に作成した「将来設計(ライフプランニング)」なんですよね。

それを元に、自分たちにとって必要なもの、自分たちの人生に適しているものをご提案いただいたので、しっかり納得した上で将来考えられるリスクに備えることと、効率的な貯蓄も含めたものなど、保険加入することができて本当によかったと思いました。

独身時代に加入していた保険に関しても、商品比較や内容などを説明いただき、見直す部分と適した部分、最終的にじゃあどうする?ということを丁寧に私たち自身の答えを導いてくださいました。

未来に向けてふたりで決めたこと

ライフデザイン面談をもしも受けていなかったら、将来の貯蓄計画に未だに悩んでいたと思います。そして家計の費用分担もまだまだ決まらずに、無駄にお金を使っていたと思います。

しっかりと家計の分担もできたので、ふたりそれぞれに節約を心がけるようにできていますし、将来設計から算出した将来どのくらいお金がかかるからいくら貯めなきゃね、というふたりの中での目標に対し、こちらも貯蓄計画を立て、実行もスタートしているので本当に良かったです。

保険はやっぱり必要だと思いました。でもふたりで決めたんです。保険には入ってはいるが、絶対に健康であるほうがいいので健康であるように心がけようね、と。さらに貯蓄型の保険での貯蓄もスタートしているが、常日頃から節約も心がけようね、と。

未来に向けた決めごとも、この面談を通してふたりで見つけたものでした。これからの未来と家族は自分たちが創っていくものだからこそ、自分たちが人生を楽しむために必要なお金の割り振りを考え、決めたら実行する。これで未来が叶うって思ったら、すごく不安がなくなりました。

何より担当してくださったコンシェルジュの東さんは、親身になって相談にのってくださり、家計管理や保険加入の手続きなども終わったあとも、丁寧にアフターフォローくださって、これからも自分たちのコンシェルジュさんとしていろいろと相談させていただきたいと思っています。

こんなご縁はなかなかないですね。。。

みなさんのギモンにお答えします

よくある質問

ライフデザインって何ですか?

叶えたい夢や不安に思っていることなど、将来の暮らしをイメージすることです

叶えたい夢や不安に思っていることなど、将来の暮らしをイメージすることで、未来に向けて今できることを整理しておくことです。コンシェルジュがお一人おひとり個別にサポートいたします。※弊社のサービスはすべて無料です。

なぜ無料で相談ができるのですか?

提携企業からの手数料で運営されています

IBJライフデザインサポートは、IBJのライフデザイン事業の一環としてサービスを提供しております。また、提携している各種企業(ウエディング・旅行・保険関連など)からの手数料によって成り立っていますので、ご相談される利用者の方からは、料金は頂戴しておりません。

どんな事を相談できますか?

ライフイベント全般に関する相談が可能です

例えばお住まいのこと、お子さまのこと、家計のこと、キャリアプラン、貯蓄、資産運用など、ライフデザインコンシェルジュがお客さまの想いを丁寧にヒアリングし、個別のプランを設計してご案内いたします。

相談の流れは?

かんたん5ステップでライフプランニングが明快に

①お申込み、②来店、③ヒアリング、④ライフデザイン、⑤サポートのかんたん5ステップとなります。詳しくは「ライフデザインの流れ」をご覧ください。

専任コンシェルジュ無料サポート